【コカ・コーラ】オレンジバニラの販売期間はいつまで?味とカロリーを調査!

スポンサーリンク
グルメ

2018年6月にカナダで発売され、その後アメリカなどでも大人気になった「オレンジバニラ」が2020年6月15日(月)から発売されることになりました!

 

  • いつまで販売してるのかな?
  • オレンジとバニラのフレーバーってコーラにあうかな?
  • 味はどうなんだろう…

 

コカ・コーラは今まで「バニラフロートフレーバー」や「オレンジフレーバー」などのフレーバーコーラも発売しています。

 

しかし、口コミや評判は賛否が大きくわかれることが多かったので「オレンジバニラ」のフレーバーもちょっと気になるところですよね。

 

この記事ではコカ・コーラ オレンジバニラの販売期間や味、カロリーについてまとめてあります。

スポンサーリンク

オレンジバニラは期間限定販売

2020年6月15日(月)から全国で期間限定で発売されます。

製品名コカ・コーラ オレンジバニラ
品 名炭酸飲料
原材料名果糖ぶどう糖液糖/炭酸、香料、カラメル色素、酸味料、カフェイン
内容量500ml PET
メーカー希望小売価格140円(税別)

 

気になる味やカロリーについて

栄養成分表示にもあるように100mlあたり44kcalということなので、ペットボトル500mlで220kcalになります。

 

普通のコカ・コーラは100mlあたり45kcalだよ

 

コカ・コーラ オレンジバニラの栄養成分表示(100mlあたり)
エネルギー44kcalたんぱく質0g
脂質0g炭水化物11g
食塩相当量0g

 

味はコーラのラムネみたいって感じる人もいるっぽい。
うちの子供は「ピルクルの炭酸!」と言ってたよ

 

スポンサーリンク

 

北米で大人気のオレンジバニラ

2018年6月にカナダ、2019年2月にはアメリカでも展開された北米で大人気のオレンジバニラフレーバー。

もともと北米ではオレンジとバニラの組み合わせはドリンクやアイスキャンディーでは定番として慣れ親しまれている味のようです。

 

アメリカで飲んだことのある人発見。

 

まとめ

  • 2020年6月15日(月)から期間限定、いつまでかは不明
  • 味はコーラ+オレンジ+バニラってそのままっぽい
  • カロリーはノーマルコーラとほぼ同じで220kcal(500ml)
  • メーカー希望小売価格は140円(税別)

2020年6月15日(月)から期間限定で発売される北米で大人気の「コカ・コーラ オレンジバニラ」。

オレンジのみずみずしさとバニラがマッチして、これからの季節に爽快感を与えてくれそうです。

 

 

公式サイト 日本コカ・コーラ