ぺこぱ(お笑い芸人)コンビ名の意味や由来は?日本語じゃないって本当なのか調査してみた!

スポンサーリンク
人物

2019年のM-1グランプリ決勝進出が決まった「ぺこぱ」というコンビをあなたは知っていますか?

簡単に紹介するとこんな2人です。


松陰寺 太勇(しょういんじ たいゆう)※写真右

  • 本名:松井 勇太(まつい ゆうた)
  • キザ(ツッコミ)担当、ネタ作り
  • 生年月日:1983年11月9日
  • 血液型:O型
  • 2016年1月に自主製作CD「風」を発売している

シュウペイ ※写真左

  • 本名:成田 秀平(なりた しゅうへい)
  • ボケ担当
  • 生年月日:1987年7月16日
  • 血液型:A型
  • 元ギャル男

「ぺこぱ」ひらがな3文字なのにこのインパクト!意味が全然わからないのでさっそく調べてみました。

スポンサーリンク

「ぺこぱ」コンビ名の意味と由来は?

ぺこぱの2人はバイト先の先輩後輩の関係だったので「先輩×後輩」というコンビ名で2008年4月に結成し、活動を始めました。

「ぺこぱ」の名付け親はなんと女子プロレスラーの赤井沙希さん。赤井さんの父親は元プロボクサーの赤井英和さんなのです。

赤井沙希さんはぺこぱと同じ事務所の先輩で、コンビ名を改名したいという話を聞いていて「私が決めてあげる」という流れになり、当時赤井さんがはまっていた韓国語の「おなかがすいた」という意味の「ぺこぱ」で提案したそうです。「いつまでもハングリー精神を」という意味も込めて一度聞いたら印象に残り、可愛くひらがなにしたそうです。

 

 

「ぺこぱ」は日本語ではなかった!

 

名付け親が赤井英和さんの娘さんだったとはおどろきですね。
先輩からのよい意味も込められてたんですね~

 

「ぺこぱ」コンビ名のまとめ

  • 結成当時のコンビ名は「先輩×後輩
  • 事務所の先輩、赤井沙希さんに「ぺこぱ」と命名される
  • 当人たちは意味を知らなかった
  • 「ペコパ」は韓国語で「おなかすいた」

もっと意味があるかと思ったコンビ名だったのでちょっと残念でしたが、意味はなくても「ぺこぱ」という3文字のひらがなで覚えやすくインパクトがあるのでたくさんの人に覚えてもらって漫才を見てもらえると思います。

これからの活躍期待してます♪

 

ぺこぱオフィシャルブログ