水ジェリークラッシュファンデの使い方と相性の良い下地は?色の選び方もチェック!

スポンサーリンク
美容

2018年8月に発売された資生堂インテグレートの水ジェリークラッシュの新しいCMを目にして、去年は気にならなかったのになぜか今年は、

  • 水ジェリーってなに?
  • どうやって使うの?
  • 相性の良い下地はなに?
  • ファンデの色は?

といろいろ気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

水ジェリークラッシュってなに?

@cosmeのベストコスメアワード2018でベストクリーム・ジェルファンデ部門で第1位を獲得した今人気のファンデーションです。

水ジェリークラッシュはジェリー状に固められたファンデーションをパフで崩しながら使う新しいファンデーションです。

水ベースなので皮脂(脂分)と混ざりにくく、肌にぴたっと密着するので気になる毛穴や凹凸をカバーしてくれます。

また密着しているから表情の動きでよれたり薄れたりしにくく、1日ずーっとつるん肌でいられるんです。

ファンデをつけた瞬間ひんやりするので暑い時期にはぴったりのファンデーションです。

 

水ジェリークラッシュの使い方は?

使い方はとっても簡単です。

  1. メッシュ面にパフを軽く押し当てて適量を取る
  2. 肌をこすらないように頬の広い面からトントンと軽くたたきこむようになじませる

これだけで皮脂に負けないつるんとした肌に仕上がります♪

しかも毛穴の凹凸やシミもカバーしてくれるんでほんと時短で助かります。

 

水ジェリークラッシュと相性の良い下地ってなに?

下地なしでもきれいに仕上がるみたいだけど、やっぱり下地もつかってもっと崩れにくくきれいに仕上げたいと思ったので調べてみました!(日焼けも気になるしね!)

SNSなどでは少し黄味がつよいかな?という声ともう少し色のバリエーションがほしいという声があったので、色があわないとかんじるようなら下地で調整してみてもいいかもしれないです。

下地によっては相性がよくないものもあるようなので気をつけてくださいね。

おすすめ下地

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地 SPF20-PA++

気温や湿度の高い日でもテカらない「オイルブロック処方」で皮脂をかかえこみ広げないからテカらずサラサラ肌が続きます。

 

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 SPF28-PA++

メイク崩れの原因となる皮脂を吸収してくれるので、べたつかずさらさらの感触でファンデーションの仕上がりが長続きします。
ピンクベージュカラー・ライトブルーカラーの2色展開

 

水ジェリークラッシュの色は?

2018年に2色発売され、さらに2019年に新色が1色発売されました。

水ジェリークラッシュ 色

引用:http://www.shiseido.co.jp/ie/items/0087/

 

ファンデーションの色を選ぶときは?

一般的にファンデーションの色を選ぶときは「フェイスライン」でためしてみるとよいと言われています。

顔に合わせると、顔は明るいけど首の色との差がおおきくなり顔だけだ白く浮いて見える状態になってしまうのです。

だからといって首の色に合わせて選んでも、暗くなって透明感もなくなってしまいがちなのでおすすめはできません。

お店のテスターで試すときもできるだけフェイスラインにつけてみることをおすすめします。

手の甲でみる人も多いと思いますが、顔の色とは違うので気をつけてくださいね。

手の甲で見るなら事前にお気に入りのファンデの色を手の甲に一度つけて覚えておくのも手ですよ。

 

水ジェリークラッシュまとめ

  • 水ジェリークラッシュは資生堂から2018年に発売されたジェリー状に固められたファンデーション
  • 水ベースなので肌にぴたっと密着
  • 1日ずーっとつるん肌
  • 下地なしでもきれい肌
  • おすすめの下地はプリマヴェスタ皮脂くずれ防止化粧下地
  • ファンデーションの色は明るめの肌色、明るめの自然な肌色、自然な肌色の3色

SNSなどの評判は上々で、売り切れている所もあるようです。

下地なしでも素肌がきれいにみえるところが人気で、暑い季節にはひんやりとしたつけ心地できれいな肌になれるのはいいですね。