【the quiet room】メンバープロフィールは?年齢や経歴・バンド名の意味もチェック!

スポンサーリンク
音楽

あなたはthe quiet room(ザ・クワイエットルーム/クワルー)というバンドを知っていますか?

「表情豊かに生きる」をテーマにした3人組バンドです。

 

安心感のある音ときれいな歌声でテーマのように「表情が豊かに」なるそんな楽曲が多いthe quiet roomの

  • メンバーのプロフィールは?
  • the quiet roomの経歴は?
  • バンド名の意味や由来は?

について調べてまとめました。

スポンサーリンク

the quiet room メンバープロフィール

所属事務所はmurffin discs / mini muff records です。

 

菊池 遼 (きくち りょう)

  • ボーカル・ギター
  • 1993年11月15日 26歳 ※2020年2月現在
  • 茨城出身

 

斉藤 弦 (さいとう ゆづる)

  • ギター・コーラス
  • 1994年2月5日生まれ 26歳 ※2020年2月現在
  • 東京都出身

 

前田 翔平 (まえだ しょうへい

  • ベース
  • 1993年8月1日生まれ 26歳 ※2020年2月現在
  • 茨城出身

 

the quiet roomの経歴

2010年8月茨城県水戸市で菊池さん、前田さんを中心に結成
10月 初ライブ開催
2011年2月 無料Demo配布
7月 高校生アマチュアバンドコンテスト「TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2011」で優秀賞、オーディエンス賞を受賞。初自主企画「Road movie vol.1」を開催
2012年3月 自主企画「Road movie vol.2」を開催
4月 活動拠点を東京に移す
2013年8月 閃光ライオット2013ファイナリストに選出、出演(グランプリはフィッシュライフ、準グランプリは緑黄色社会)
8月 自主制作盤のリリースツアー限りで菊池さん以外のメンバーが脱退(前田さんはサポートメンバーになる)
9月 サポートメンバーを迎えて活動継続
2014年1月 サポートメンバーで参加していた前田さんが正式メンバーにもどる
3月 サポートメンバーの斉藤さん、篠崎さんが正式メンバーに加入
5月 新体制は角音源を発売
7月 RO69JACK 2014で優勝
8月 ROCK IN JAPAN FESTIVAL2014に出演
10月 ドラムの篠崎さんが脱退、サポートメンバーを入れて活動を継続
2015年1月 スペースシャワー主催新人発掘オーディション「DayDreamBeliever」のファイナリストに選出、「DayDreamBeliever FINAL SELECTION」に出演
1月 初の全国流通音源1stミニアルバムを発売
2月 初のワンマンライブをshibuya eggmanにて開催
4月 サポートメンバーの木挽さんが正式メンバーに加入
2016年2月 数量限定ワンコインシングル発売
2018年9月 ドラムの木挽さん脱退、サポートメンバーを入れて活動を継続

 

ディスコグラフィー

発売日タイトル備考
2011年2月Demo
自主制作盤
polka dots / Repeat全2曲/廃盤
2011年7月ミニアルバム
自主制作盤
Road movie全6曲/廃盤
2012年3月17日シングル
自主制作盤
flattery dance stepper / Hello Hello Hello全2曲/廃盤
2012年11月13日EP
自主制作盤
Lush Life e.p.全4曲/廃盤
2013年8月25日EP
自主制作盤
Humming Life e.p.全3曲/廃盤
2014年5月10日シングル
自主制作盤
Drops / Happy End全2曲/廃盤
2015年2月3日ミニアルバムLife is wonder全6曲
2015年7月8日ミニアルバムCircle全6曲
2016年2月3日シングルInstant Girl全2曲
2016年6月8日ミニアルバムJubilee全6曲
2017年3月29日ミニアルバムLittle City Films全7曲
2018年7月4日ミニアルバム色づく日々より愛を込めて全8曲
2019年6月26日ミニアルバムWhite全5曲

Tower Recordsで探す

Amazonで探す

 

バンド名の意味と由来

 

「the quiet room」は直訳すると「静かな部屋」ですが、バンド名自体にあまり意味はなく、響きやカッコ良すぎず、ダサすぎない絶妙なラインを狙ってつけたということです。

菊池さん以外のメンバーが脱退したときもthe quiet roomで弾き語りライブをしたこともあり、菊池さんの中でとても大事な名前になっています。

EMTG:ちなみにthe quiet roomというバンド名は、メンバーが変わってもずっと同じなんですか?
菊池:はい。それを変えたらダメだと思ってたんです。僕以外のメンバーが全員抜けて、弾き語りでライブをやっていた時期もあるんですけど、そのときもthe quiet roomを名乗っていたし。バンド名にはあまり意味はなくて、響きだったり、カッコ良すぎず、ダサすぎない絶妙なラインを狙って付けただけなんですけど、お客さんが“クワルー”と呼んでくれたり、自分のなかでも大事な名前になっているので。
引用:EMTG MUSIC

 

the quiet roomメンバープロフィールのまとめ

  • メンバーは26歳の男性3人組
  • the quiet roomは2010年に結成、2015年に初ワンマンライブを開催
  • バンド名の意味は特にないけど、菊池さんにとって苦楽を共にした大事な名前

菊池さん以外の初期メンバーが脱退し、加入したドラムも脱退とメンバーの入れ替えがちょっと多いですが、「表情豊かに生きる」をテーマによい楽曲をとどけてくれています。

the quiet roomの活躍を期待して、これからも応援していきたいと思います。

 

公式サイト the quiet room オフィシャルウェブサイト